パイザカジノ

パイザカジノ徹底解説!プレイヤー視点の8つのメリットと2つの欠点

パイザカジノは2016年11月にオープンしたばかりの新しいオンラインカジノですが、他のオンラインカジノから乗り換える人が続出しているオンラインカジノです。

その理由は「パイザカジノだけのメリット」がたくさんあるからでしょう。

一目で分かるパイザカジノの特徴
【パイザカジノのここがスゴイ】
入金即時反映・出金平均15分
入金限度額・出金限度額共に無制限
ソフトウェア全23社、ライブカジノ13社とゲーム性が◎
1000円2ポイント貯まるコンプポイント(現金還元)
最高6万ドルベットが可能
サポート対応24時間365日&LINE・Skype対応
ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ対応
カナワケ・キュラソーのダブルライセンス
【パイザカジノのデメリット】
ソフトウェア間の資金管理が必要
ボーナスが一切ない
サービス開始 2016年
ライセンス マルタ・キュラソー・PAGCOR(※PTGAMESのみ)
入金不要ボーナス なし(入金不要ボーナスがない理由
ボーナス なし
ゲーム数 1000ゲーム以上
採用ソフトウェア アジアゲーミング、ハバネロ、エボリューションゲーミング、プレインゴー、プレイテック、マイクロ他全23社
入金方法 クレジットカード、エコペイズ、ビーナスポイント、アイウォレット、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム
出金方法 エコペイズ、ビーナスポイント、アイウォレット、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム
安全性
ゲーム性

登録方法公式サイト

このメリットの中でも「パイザカジノ独自」の特徴となっているのは、

  1. 登録時から入出金無制限
  2. 出金方法問わず出金平均15分
  3. 仮想通貨3種に対応
  4. ライブカジノ13社、スロット15社と導入ソフトが最大級

の4点です。

こうした特徴があるため、「ライブカジノ」「スロット」をプレイする方や、リアルマネーでオンラインカジノを楽しむ方ベット額に応じた現金還元のあるカジノを使いたい方にピッタリです。

それでは、そんなパイザカジノのメリット・デメリットについて、もっと詳しく、プレイヤー視点で紹介していきます。

パイザカジノの長所・メリット

この記事のはじめに8つのパイザカジノのメリットを紹介してきましたが、その中でも登録する前に知っておきたいパイザカジノの長所を詳しく紹介します。

パイザカジノの長所1

ソフトウェアが豊富

パイザカジノは23社のソフトウェアを採用したオンラインカジノで「ライブカジノ」「スロット」ともにソフトウェアの多いオンラインカジノです。

ライブカジノソフトウェア
  • マイクロ
  • プレイテック
  • タイシャン
  • オールベット
  • ゲームプレイ
  • OPUS
  • アジアゲーミング
  • ポーンハブ
  • オリエンタル
  • エボリューション
  • EBET
  • ロータス
  • BBIN
スロットソフトウェア
  • マイクロ
  • プレイテック
  • ハバネロ
  • ベットソフト
  • アジアゲーミング
  • ネットエント
  • プレインゴー
  • クイックスピン
  • プラグマティック
  • BBIN
  • Leander
  • ELK
  • Nolomit city
  • SpadeGaming
  • RTG

例えばライブカジノで言えば、ベラジョンカジノは3社ですし、エンパイアカジノやクイーンカジノでも10社です。

パイザカジノにはそれを超える13社のソフトがあり、なおかつさらに2社が採用予定となっているため、ライブカジノ好きにはたまりません。

また、スロットも15社は豊富です。

例えばスロットに力を入れているカジ旅も8社ですし、2001年から運営しているチェリーカジノでも6社前後しかないからです。

スロットの観点から言えば「BONANZA」がプレイできるBigTimeGamingがないのは少し悲しいですが、これから紹介するメリットを考えるとパイザカジノはスロットプレイヤーにもオススメできます。

パイザカジノの長所2

入出金ストレスがない

ほとんどのオンラインカジノでは、

  • 入金限度額
  • 出金限度額

のどちらも決められており、なおかつ、

  • 出金すると24時間~72時間

かかるのが普通です。

「入金限度額無制限」「出金限度額無制限」「出金の優先処理」の3つは「VIP」だけに与えられるサービスで、ある程度プレイしなければ待遇が良くならないのが現実です。

しかしパイザカジノははじめから入出金無制限・出金平均15分(最短2分)のサービスを、すべてのプレイヤーに対して行っています

つまり、登録した時点からVIP待遇です。

そして、最近パイザカジノでジャックポットスロット「メガムーラ」で1億7000万円を的中させたプレイヤーがいました。

パイザカジノを使っていなかったら、その内の数百万円しか引き出せなかったでしょうし、きっと「パイザカジノで的中してよかった」と思っていたはずです。

ペイアウト率が高く、時には予想以上の高額的中があるのがオンラインカジノだからこそ、リアルマネーでプレイする人ほどパイザカジノを使っておくのがオススメです。

パイザカジノの長所3

業界最高レベルのコンプポイント

パイザカジノはボーナスのないオンラインカジノですが、ボーナスがない代わりに「コンプポイント」の付与率は業界最高クラスです。

コンプポイントとは「ベット額に応じた現金還元」のシステムで、パイザカジノの場合は1000円で2ポイント貯まります。

これはあくまで「ベット金額」なので、

  • カジノゲームで勝ち
  • コンプポイントももらう

ということができます。

つまり、ライブバカラでトータル100万円ベットし、収益がプラスマイナス0だったとしても、100万円に対するコンプポイントがもらえるので利益が出るということです。

なお、パイザカジノでプレイし続けると、

  1. 1000円3ポイント
  2. 1000円5ポイント

といったように還元率を上げてくれますので、パイザカジノで遊び始めたら、数か月間はプレイしてみるのがオススメです。

パイザカジノ公式サイト

うさぎくん
うさぎくん
パイザカジノは定期的に「2倍コンプレートキャンペーン」もやってるよ。

パイザカジノのデメリット

ここまで「パイザカジノ独自のメリット」を紹介してきましたが、パイザカジノにも「デメリット」があります。

ここでは登録する前に理解しておきたい、パイザカジノの2つのデメリットを紹介します。

パイザカジノのデメリット1

ボーナスが全くない

多くのオンラインカジノでは、

  • 入金不要ボーナス
  • 入金ボーナス
  • リベートボーナス

など様々なボーナスが用意されています。

しかしパイザカジノにはこういったボーナスが一切用意されておらず、あるのは現金還元のコンプポイントのみです。

では、なぜパイザカジノにはボーナスがないのでしょうか?

その答えが「出金速度をはやくするため」「入出金を無制限にするため」です。

パイザカジノはボーナスがないため、出金の際にボーナスの審査をする必要がなく、だからこそ「最短2分・平均15分」の出金スピードを実現できています。

「ボーナスが欲しい」という方は、下記記事で紹介している入金不要ボーナスのあるオンラインカジノから遊んでみましょう。

入金不要ボーナス特集2018!総額200ドル超オンラインカジノランキングオンラインカジノ選びをする時に、選ぶ基準の1つとしたいのが「入金不要ボーナス」です。 入金不要ボーナスとは、文字通り「入金せずに(...
パイザカジノのデメリット2

ソフトウェア間のクレジット移動が手間

パイザカジノでは出金速度を速めるために、資金が「ソフトウェアごと」に管理されています。

例えば下記は私の口座で、プレイテックに34,174円入っていますが、例えば「エボリューションでプレイしたい」「アジアゲーミングでプレイしたい」という時には資金を移動させなければいけません。

ソフトウェア間の資金移動は簡単にできるので良いのですが、例えば複数のソフトのスロットをプレイする方は「めんどくさい」と思う時があるかもしれません。

パイザカジノの詳細情報

入出金関連情報
入出金方法 エコペイズ、アイウォレット、イーサリアム、ビットコイン、ビットコインキャッシュ
最低入金金額 1,000円~
入金上限 無制限
最低出金金額 3,000円~
出金上限 無制限
ソフトウェア情報
採用ソフトウェア 全23社
ライブカジノソフトウェア 全13社
パイザカジノ運営者・サポート情報
運営会社 GLOBAL SYSTEM TECHNOLOGIES INC.
住所 イギリス領ヴァージン諸島
ライセンス カナワケ・キュラソー・パグコー(PTGAMES)
サポート ライブチャット・メール・Skype・LINE※24時間365日

さいごに

パイザカジノを一言でいうなら「リアルマネープレイ特化のオンラインカジノ」です。

しかし、プレイヤー全員がリアルマネープレイしているため余分なボーナスを渡したりする必要もありませんし、管理費や人件費も減らすことができます。

その結果として多数のソフトウェアも導入できていますので、少額でもリアルマネーでプレイする予定の方はパイザカジノで遊んでみましょう。

パイザカジノ公式サイト